採用いただいたシネマ様の事例をご紹介しています。

サービスのクオリティと業務効率の両面が向上し、
外部からも高い評価

ユナイテッド・シネマ浦和 様
埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1
TEL.048-813-8856 http://www.unitedcinemas.jp


もう手放せないシステム

シネマコール導入第1号となった、ユナイテッド・シネマ浦和は、JR浦和駅前の浦和パルコの6Fにあり、9スクリーン・1,665席を備え07年10月に開業した。

システムは11年9月にテスト導入を開始し、3か月の慣熟期間を経て、12月から正式導入となった。
まずは、蒔田支配人に導入の背景を聞いた。

「導入の目的は2点、お客さまへのアナウンス品質の向上とスタッフの負担軽減です。これまでは、上映時間前になると、もぎりスタッフがマイクで入場案内を行っていたのですが、スタッフによってマイクでの案内に得手不得手がありました。

さらに混雑時では、次々と入場されるお客さまへの対応のためアナウンス中でもマイクを置き中断することもしばしばでした。これらがすべて解消でき、もうシステムは手放せません。」との評価だ。

「こち亀」がうまく言えなくて

次に、高澤チームリーダーに、実際に操作を担当する現場スタッフの声を聞いた。

「スタッフの業務は多忙です。もぎりやアナウンス以外に、入/退場時のブランケットや3Dメガネ等の配布・回収、客席の清掃まで2~3名で対応します。

アナウンス業務からは解放されるので、お客さまに目がよく届くようになり、きめ細かいサービスが提供できるようになりました。常連のお客さまからは、聞き取りやすくなり良くなったねって言われます。

もちろん、スタッフにも好評です。中には、あまり滑舌が良くないスタッフもおり、先日公開された『こちら葛飾区亀有公園前派出所』がうまく言えない人もいました。そんなスタッフからも大歓迎されています。

また、音声に上映作品の声優を起用すれば、お子さまにも喜んでいただけるのでは。」とのアイデアも語る。
事実、配給会社からも注目を浴びており、今後は実現するかもしれない。

同店では、「本日はお越しいただき誠にありがとうございます。」のアナウンスに合わせ、スタッフが丁寧にお辞儀をすることにしている。マイクで話しながらではできないスマートな応対だ。

工事もほとんど不要

機器構成としては、システムサーバを新設し、無線LANで、もぎりカウンターのタッチパネル端末につなげ、既設の放送機器へはトランスミッターで音声を送信している。
(※設置環境Bタイプ)

「ワイヤレスなので工事はほとんど不要。また、開業時にシネマフォンを導入していたので、作品やスケジュールデータも共用でき、導入~運用に伴うわずらわしさはありません。

今はアナウンスの合間に売店のコマーシャル・メッセージなどを挟んでいますが、今後は例えば外部テナント、当店であればパルコさんのPRアナウンスなども請け負うことができれば。」と支配人。

当システムには期待

最後に、本社営業部の上兼
(うえかね)劇場運営チーム長に今後の展開を伺った。

「シネコン業界は飽和状態にあり、11年は特に地震の影響に加え、ヒット作品にも恵まれず厳しい状況が続いています。そのような中で、業務効率と顧客満足度の両面の向上を図ることが可能な当システムには期待しています。

会社としても、浦和店での実績を踏まえ、都心店から順次導入を検討しているところです。」

システム導入が社内発表されたこともあり、視察に訪れた社内関係者や他店支配人からは、そのクオリティに高い評価が寄せられているとのこと。

グッドデザイン賞を受賞したおしゃれな空間にマッチする、高品位なアナウンスが今日も響いている。

▲PAGE TOP

》トップページ 》システム概要 》サービス概要 》画面イメージ 》端末・設置環境 》ユーザー事例 》料金システム・活用分野 》お問い合わせ

朝日テレフォン放送株式会社
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1-6-11 西野金陵ビル西館9F
TEL.06-6262-4545 FAX.06-6262-1022
http://www.asahi-tel.co.jp  Email:info@asahi-tel.co.jp